部活をしながら名古屋の医学部予備校に通ったことが有ります

予備校に通って本当に良かった

ただ私は予備校に通って本当に良かったと思っています。
先ず何より、勉強の質が全く違っていたと感じられたからです。
自分でも勉強していましたが、あんなにしっかりとピンポイントでコツをつかみつつ勉強する事は出来ませんでした。
また自分の部屋で勉強するとどうしても誘惑に負けてしまいますが、予備校であれば周りにはライバルが沢山いるのでさぼる気持ちにもならなかったからです。
また教育相談にも乗って貰うことができたし、色々な不安を解消することが出来ました。
そして何より良かったのは、予備校に通ったお陰で時間を上手に使って勉強できるようになった事です。
自宅では無くわざわざ通ってべ今日するので通学時間が勿体ないと実は思っていたのですが、実はそういう訳ではありませんでした。
確かにその間の勉強はあまりできませんでしたが、限られた時間に勉強しなければならないと思える環境だったからこそしっかりと集中して勉強出来た気がします。
だから、自宅で独学でしている時に比べるとはるかに1日のうちにこなせる量も増えて行きました。
そのお陰で部活を続けていてもある程度成績をキープすることが出来たのだと思っています。
最初は母に言われて無理矢理退部を免れる為に通った面もあったのですが、あの時通うと決めたのは本当に良かったと思っています。
多分あの時に通うと決めたおかげで今の私が有ると思うからです。
もちろん名古屋だったので通い易かったし、あの時の選択は決して誤りではありませんでした。

医学部合格に向けて勉強方法を買える名古屋で模試を受けるも予備校に通って本当に良かった